>  > 受付けが終わってまたウェイティングルームに案内された

受付けが終わってまたウェイティングルームに案内された

もよおしてしまって行きたくなってしまったものはしょうがない。吉祥寺駅の通りから一本入ったところですが、並びに塾や専門学校とかもあって、昼間は若い学生さん風な子が多いですね。そんな一目が気になりながらファッションヘルス店のドアを開けると、スタッフが「いらっしゃいませ。」と笑顔で迎えてくれました。路面店なので入りづらいのは間違いしれません。学生の視線が突き刺さります。まあそんなことを気にしていては風俗遊びはできないんですけど、これって気になるんですよね。まずは予約があるかどうか聞かれ、自分よりも先に受付けを待っている方がいたようなので、札を渡されてウェイティングルームへ。ウェイティングルームには2名ほど先客がいましたが、広いウェイティングルームなのでTVをぼーとみて待つことに。スタッフに手元に持っていた札の番号を呼ばれたので、受付けへ。15名ほどの女の子の写真を見せてもらって写真指名かフリーか尋ねられました。今回は時間がなかったのでフリーでお願いします。受付けが終わってまたウェイティングルームに案内されたので、自動販売機でお水を買ってまたTVへ。

[ 2015-01-06 ]

カテゴリ: ヘルス体験談